プロフィール

おれさま

Author:おれさま
広島カープとサンフレッチェ広島をこよなく愛しています。鶏の唐揚げが大好きです。

 
カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
最近のトラックバック
 
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
070429-1


 今日は大学の同級生たちと、大学の時に所属していたバレーサークルの練習に参加してきました。このサークルは自分たちがいたころは学部の中だけのサークルだったのですが、今は大学全体から部員が集まっています。

 自分が卒業してからすでに10年近く経ち、その頃に所属していた部員は皆無・・・。合宿とかに参加して何人かは顔を知ってましたが、ほぼ全員知らない部員ばかりで、ものすごい緊張しました。こう見えてもかなりの人見知りなので・・・。

 体育館に入ってびっくりしたのは、その人数。しかも女子部員もかなりいました。自分たちの頃は2チーム作れたら・・・って感じでしたが、今日は6チーム作れるぐらいいました。それにしても、みんな若い。当然なんですが。我々とは動きがかなり違います。この中の何人かは「平成生まれ」ですよ!!そしてあんまり意識することはありませんが
現役の女子大生と触れ合える、非常に非常に貴重な時間です!(笑)自分が高校生の時は周りは女子高生だらけで、大学生の時は女子大生だらけ。自分が宝の山に埋もれていたことに気付くのは、いつも後になってからですね(ヘンタイじゃありませんよ、念のため)。

 さて、OBの面々は一部を除きみんな動きが悪い。まあこれは仕方ないことです。運動の機会が減るうえに、加齢による運動機能の低下も避けられない。その中でも自分はサッカーをずっと続けてたこともあり、動きは軽やか(だったはず)。ただ、やはり現役達の動きにはついていけません。彼ら、彼女らはまず動き出しの速さが違う。バレーにしろサッカーにしろ、この「一歩目の速さ」というのは非常に重要で、ここで大きな差がでてしまいます。さらに、現役のみんなは体が非常にしなやかで、体全体でバレーをしてます。一方我々はギクシャクしてしまい、なんとか最後に帳尻を合わせてる、という感じでした。
 
 非常に人見知りな自分はチームになかなか溶け込めず、ションボリ。やはりここはプレーで認めてもらうしかないと頑張るものの、ミスの連発。ミス連発で信頼をかなり失ってしまいましたが、そこは他のOBと違い基礎体力は出来上がっているため(笑)、試合を続けているうちに徐々にエンジンが暖まってきて、最後の試合ではスパイクも結構決めることができました。とにかく今の現役は上手い。自分たちがいたころとは別次元の世界で、いつの間にかかなり本格的なバレー部になってます。女子も男子のスパイクを平気で拾ったりするレベルです。そこである程度の動きができたことは自信になります。
 
 それにしても、これほどレベルの差を感じたのは悔しいです。もっと体を作って、夏の合宿に参加した時は奴らをギャフンと言わせてやりたいものです。
スポンサーサイト
2007/04/30(月) 01:38 | コメント:4 | トラックバック:0 |
070425-1

070425-2



 愛知出張の帰りに、とある博物館に寄って帰りました。博物館といってもかなり小さい博物館でした。

 この地域の地形や地質、動物植物など色んな展示がしてありました。


070425-3

 色んな鳥の剥製(トビ、ヤマセミ、シジュウカラ、アカショウビン、オオルリなど)


070425-4

 クマタカの剥製(かなりでかいです)

 
 また、生きたフクロウが檻の中に入れられてました。フクロウは夜行性なので、なかなか昼間に見ることができないので、まじまじと見られるいい機会でした。

070425-5

 コミミズク

070425-6

 コノハズク(逆光で見えにくい・・・)


 そして、一番のバカ受けだったのはこれ。

070425-7


 天然記念物ニホンカモシカの解説なのですが、雄雌の見分け方が「放尿スタイル」だそうです・・・。ちょっとかがめるのが雄、地面すれすれの体勢でするのが雌だそうです。人間と同じで違いがあるんですね~(笑)

2007/04/28(土) 21:39 | コメント:3 | トラックバック:0 |
 無事愛知から帰ってきました。
 行きは3人でしたが、帰りは2人・・・。結構きつかったです。
 仕事の成果は上々で、満足の得られるものでした。しかし、ずっと口頭発表のことが頭について回ってきて、気持ちが晴れませんでした。

 次回は6月かな~。

2007/04/26(木) 23:41 | コメント:2 | トラックバック:0 |
 1年ぶりに愛知にやってまいりました。
 車で広島から7時間程度かかって到着。3人で来たので運転自体は楽でしたが、やっぱ疲れますね~。
 愛知出張といえばネットカフェ!さっそくいつも通ってたネットカフェに行こうと思っていると、途中で新しくできたネットカフェを発見。こっちの方が宿に近いし、施設も充実しているようなのでこちらに通うことにしました。今はそのネットカフェからカキコしてます。まあ、いつものネットカフェ周辺にはヤマダ電機とかあるので、そのうち行くことになるでしょう。

 もう来ることがないと思っていた土地に来ることができるというのは、なかなか感慨深いものがあります。明日は早朝から仕事なので、早めに帰ってとっとと寝ることにします。

 その前に、論文読んでおかなきゃ・・・。いやな事を思い出した><
2007/04/24(火) 19:49 | コメント:2 | トラックバック:0 |
 今日はとある人から衝撃的な事を聞きました。
 自分にも経験があるけど、そういう時はじっと堪えて、全てを受け入れるしかない。何もかも否定されたような気持ちになるけど、逆にこういう時にしか自分を真剣に見つめようとする機会はないのだから、苦しいけど考え方を変えること。アントニオ猪木はどんな困難にも「ピンチの時こそチャンス」と考え方を変えて乗り切ってきた。だから、アドバイスにはならないと思うけど、今はじっと耐えてください。「努力の上に花は咲く」(中村学園バスケットボール部)です。

 さて、衝撃といえば自分にも。とあるところに論文を提出しておりました。この度審査を通過して本採用との連絡がきて、「よっしゃ!」と思っていたのですが・・・、よく見ると「口頭発表」?おいら、確か一般課題の「ポスター発表」で投稿してたはずなんですが・・・。指導してくれた人に連絡をすると、「面白いと思った論文は、そうやって口頭発表になる時があるんです。名誉なことだからがんばって!」と言われました・・・。いや、自分、ポスターで十分なんですが・・・・。「口頭発表」の文字を見た時、マジで血の気が引きました。全国の猛者共を前に口頭発表・・・。めまいがします、ホントに。
 ただ、上にも書いたように「ピンチの時こそチャンス」です。発表を上手くするためには十分な準備をしなければならない。この準備が勉強になります。また、自分のステージをより高くするためにも、このような試練に耐えなければなりません。「虎穴に入らずんば虎児を得ず」です。美味しい思いをするためには、リスクを負わないといけません。今日は一日中、そうやって自分を奮い立たせていました。

 さて、明日から泊まりの出張で愛知に行ってきます。以前自分が担当していた仕事の応援です。久しぶりの愛知、久しぶりにあのネカフェに行けるかな・・・?

2007/04/23(月) 22:51 | コメント:2 | トラックバック:0 |
 夜にテレ朝系の日曜洋画劇場で「ロッキー4/炎の友情」をやってて、ついつい見てしまいました。
 自分はサスペンスものとか小難しい映画よりも、ジャッキーチェンの活劇とかスタローンのランボー、シュワちゃんのプレデターやコマンドーみたいに「バキバキドカン」系の単純な映画が好きです(知能レベルを表しているのかも・・・)。もちろん今回のロッキーみたいな映画も好きです。特にロッキーはたまに出てくる台詞が渋いので、なんというか、男の魂を揺さぶられることが多いです。今日も「もう戦う力なんか残ってないのに、それでも次のラウンドを戦おうとする。そのラウンドを戦うことで自分が変われることだってあるんだ」と息子に語っていた辺りはグッときました。
 ロッキー4は自分が小学生の頃に流行った映画で、あのころはしょっちゅうロッキー対ドラゴ(ロッキー4の敵)の真似事ををやったりしてて、あまりにもロッキー熱が上がってしまったため、その年の文集のタイトルが「炎の友情」になるほどでした。
 思えばロッキーは色んな作品に影響を及ぼしていると思われます。特に、敵役のドラゴは北斗の拳に出てきた元斗皇拳の使い手ファルコのモデルになっています。というか、ほぼそのまんまです。
 ロッキーのテーマは当たり前のように今でも聞きますし、ロッキーのインパクトの大きさがよくわかります。
 
 あと、この日は「サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ」でお馴染みだった故淀川長治が12年前に撮影したロッキー4の解説がそのまんま使われていて、なかなか粋なことをするなあ、と思いました。最近の地上波の映画は解説がつくことがありませんが、淀川長治のような解説を改めて見ると、何となくホッとするような気がしました。

2007/04/22(日) 23:55 | コメント:0 | トラックバック:0 |
 昨日は会社のサッカーチームの試合がありました。
 
 朝早くからの試合でしたが、気合い注入とウォーミングアップを兼ねて自転車で行きました。
 その甲斐あって、結構調子は良かったのですが・・・。なぜか本番ではキックがメロメロ。練習でもいい感じで蹴れていたのですが、本番になるとどうしても・・・。この辺が自分のいけないところです。
 前半開始早々、A君のシュートがこぼれたところをY君が決めて先制!今日もいい感じだな、と思ってたら、相手のコーナーキックからヘディングシュートを決められて同点。自分が飛び出してパンチングで逃れようとしたのですが、わずかに届きませんでした。
 後半になると、なぜかこちらがドタバタする。特に中盤でのボール回しをカットされ、非常に危険なタイミングでカウンターをくらうためピンチの連続。クリアしては攻められ、の繰り返しでDF陣はかなりしんどかったです。自分も精神的に追いつめられてきて、そしてやって来たその時。
 相手のスルーパスをキャッチし、パントキックで前線へフィードしようとしたらチョロキックで敵にパス・・・。そのままループシュートを決められ逆転を許してしまいました。なんか今日はキックがミートせず、ちょっとずつ場所をずらしながら蹴っていたのですが、一番やってしまってはいけないミスをしてしましました。泣けます・・・。
 とりあえず気落ちしたところは見せないようにしてましたが、やはり精神的ダメージはでかい。その後決定的な1対1をシュートストップしたりしてなんとか追加点は許しませんでしたが、1-2のまま試合終了。この敗戦は言い訳無用で自分のせいです。相手チームのGKが非常に安定していたことをみると、その違いは歴然。試合後はしばらく口が利けませんでした。

 夜はメンバーの歓送会を兼ねていつもの宴会をしました。落ち込んでいたこともあり、酒をガンガン飲んでしまったため、意識不明の直前までいきました。奥さんに迎えに来てもらうことになっていましたが、あまりにも遅くまでやっていたため、奥さん大激怒。アレやコレや色々いわれましたが、酔いで全然覚えておりません・・・。
 朝目が覚めると同時に謝り倒してやっと許してもらえました。ん~、毎回気を付けようと思ってるのに、繰り返してしまう。いかんですタイ。

2007/04/22(日) 11:01 | コメント:2 | トラックバック:0 |
 昨日はこちらに戻ってきて初めてのサッカー練習でした。
 筑波にいた時はグラウンドが芝生だったのですが、こちらは土。ただ結構ふかふかしてる土なので、そんなには足に負担がかかりません。

 一番最近の練習が約3週間前だったので、やっぱり体が鈍っていて、かなりしんどかったです。ただ、以前と比べたらかなり動けるようにはなっていたし(まあ、あれだけ毎日練習していれば・・・)、ボールにも絡めるようにはなっていました。
 その後、いつも隣で練習しているよその団体と対抗戦をやることに。なんかよくわかりませんが、すごい人数でゲームをやっていたような気がしました。自分のポジションは前目で、いつの間にかFWの位置に・・・。自分の性格的に、放置しておくとどんどん前の方に行ってしまいます(笑)。
 試合は結構白熱して面白かったです。自分も得点に絡めたし、もう少しで得点できそうな場面もありました。印象的だったのはこちらのコーナーキック(?)で、ニアサイドに走り込んで相手DFを引っ張り出し、ファーに入った味方が得点を決めたシーン。イメージはジェフ千葉の巻です(笑)。
 そんなこんなで1時間近くぶっ続けでゲームをしていたでしょうか。最後は足が攣りそうになりました。うちの主将からは「すげー気合い入っていた」と褒めて(?)もらいました。

 その試合で以前から痛くなっていた足のかかとが気になったので、今日の午後は仕事を休んで外科に行きました。
 とある家から近い病院だったのですが、そこの先生に診てもらってる時に「サッカーで痛めたようなんです」というと、「おー、サッカーやってるの?どこで?」とえらくアレコレ聞いてきました。「自分も昔サッカーやっててね、チームドクターみたいなこともしてて、セルジオ越後の面倒みたことがある」と衝撃的な発言が(笑)。
 サッカーで親近感が出たようで、色々スポーツ障害について教えてもらいました。レントゲンを撮ってもらうと、「かかとは問題ないけど、足首の関節に骨のトゲができてる。サッカー選手に典型的な症状だよ」とのこと。わたくし、そこまでサッカーはやっておりませんが・・・(笑)。気を付けないと、将来的に足首が固くなってしまうそうです。
 とりあえず定番の湿布薬と塗り薬をもらって帰宅。午後は思いっきり暇になってしまったので(またもや奥さんに働かせて、自分は暇状態)、怒られないようにご飯を炊いておきました。

2007/04/20(金) 19:17 | コメント:2 | トラックバック:0 |
 今日も広島は雨が降ってます。

 「春宵一刻値千金(春の夜の一刻は千金に値する)」というぐらい春の一日は一年のうちでも非常に貴重なのですが、雨に加えてとても寒い・・・。息が白くなってました。
 先日亡くなった内山田洋のグループ「内山田洋とクールファイブ」の歌に「長崎は今日も雨だった」というのがありますが、広島は今日も雨だった・・・。どーでもいいんですが、冬から春にかけての山陰地方(島根県、鳥取県)はほぼ毎日曇り空で、鳥取市に住んでいた頃毎朝曇空を見上げては、どんよりとした気分になってました。こないだまで住んでいた茨城のつくば市は、筑波山から吹き下ろす「筑波下ろし」が非常に強く、自転車に乗れないぐらいでした。

 すみません、書くネタがなくて、とりとめのない内容です・・・。

2007/04/18(水) 23:07 | コメント:3 | トラックバック:0 |
 今さらですが・・・

 先週の土曜より奥さんとの同居が始まりました。

 予想どおり1人の時間が持てなくて、以前ほどパソコンをいじる時間がなくなり、ネット巡回とかしておりません。
 自分はmixiやってますが、mixiはRSS機能があるのでマイミクやコミュの更新状況がわかるので、いちいち巡回する必要がなく助かります。

 それにしても、がらーんとした部屋に1人でいると非常に寂しいですが、2人だとそれもなく、とても賑やかです。さらに、奥さんは寝るのがとても早いので、付き合って寝ると朝の目覚めもスッキリとして、とても健康的です。まあ、今までが不健康すぎたのかもなあ・・・。

 とりあえず、本当の結婚生活スタートです^^

2007/04/17(火) 21:52 | コメント:2 | トラックバック:0 |
070414-1



 この週末はパソコンいじる暇が無くて更新をサボってました。

 さて、土曜日は朝からサッカーの試合がありました。会社のチームので参加してる、同業他社で結成されてるリーグの試合です。久々に参加しましたが、自分の定位置であるGKのポジションは空いたままでした。そんなにみんなやりたくないのね・・・・。
 という感じで始まった試合ですが、人数がちょうど11人だったうえ、一人は足を包帯でガチガチに固めてるヤツ。彼はじん帯が切れていたのに気付かず1年以上放置していたそうで、医者に「もう治らないよ」と言われたそうです・・・・。そんなギリギリのメンツだったうえ、相手の中盤は妙に活きのいいヤツが多くてかなり押されっぱなしでした。試合開始早々にDFのクリアミスからクロスを入れられ失点。この後も押され続けたものの、奇跡的に無失点のまま前半終了。
 後半はちょっとディフェンスの方法を変えたのが功を奏したのか、こちらに流れがやってきました。ただ、決定的なチャンスはあるもののなかなか点が入らず、やばいな~と思っていたところに、我が部署の後輩AクンがGKの股間をぶち抜くシュートでついに同点!その後も惜しい場面がありましたが、1-1のドローで終わりました。
 この試合がリーグ最終節だったために順位が確定し、我がチームは5位。ただし、優勝チームとは勝ち点3差だったので、非常に健闘したと思います。

 午後からは広島市民球場へ、広島-中日戦を見に行きました。嫁さんがバックネット裏の特等席をゲットしてくれたお陰で実現しました。それにしても久しぶりの市民球場は非常に落ち着く感じがして、改めて地元民であることを実感しました。関東の球場のように新しくはないけど、非常にいい味を出しています。

070414-2

070414-6



 お腹が非常に空いていたので弁当を買うことにしました。売店に行くと、何やら奇妙な弁当が・・・

070414-3


 黒田の男気弁当・・・。アレなお兄さんたちは喜びそうな名前です。

 この日の注目選手は何と言っても中日の中村紀洋。「舌切り雀」よろしく『「小さなつづら」と「大きなつづら」のどっちがいい?』とオリックスから言われて、迷うことなく「大きなつづら」を選んだ挙げ句に露頭に迷いかけて、辛うじて中日に拾ってもらった、近年稀に見る迷選手です。バッターボックスでの構えも何となくしおらしくなってて、以前ほど迫力が無いような気がしました。成績の方もパッとせず、このままだとまた首を切られそうですが、年俸がお安いので飼い殺しかなあ・・・

070414-4

070414-5


 試合の方は、珍しく赤ヘル打線が爆発して、先制、中押し、ダメ押しと理想的な試合展開で、6-1でカープの勝ち!いい席で非常にいい試合が見られました。

070414-7

070414-8


 ヒーローインタビューの時に、壇上に上がっていた先発の大竹が嫌いなオヤジがいたようで、酔っ払って大竹を野次っていました。奥さんらしき人に「ちょっとお父さん!!」とたしなめられ、収まりきらない怒りを持ったまま球場を後にしてました。試合のヒーローを野次った人を始めて見ました・・・。

2007/04/16(月) 12:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |
 春と言えば桜。この時期にはあちらこちらで桜の花のピンク色が目に付きます。
 非常に美しい光景ですが、いつも思うことがあるのです。それは「どこもかしこも桜だらけだなあ・・・」ということ。
 多分花の美しさを見込んで色んなところに植えているのでしょう。校庭とか、公園とか、土手とか。確かに一面の桜の花は美しいですが、あまりにも画一すぎじゃないでしょうか?美しければいいってもんでもないと思います。
 本来そこには桜がない場所なのに、美しい花を目当てに桜をバンバン植える。見た目は美しいでしょうが、でもそれって本当に美しいのでしょうか?原風景はどうなるのでしょうか?
 昔からある桜の名所ならいざしらず、最近新しくできた場所にも桜が定番のように植えてあるのは、もう少し考えてみた方がいいような気がします。

 最近、元々日本には無かった動植物、いわゆる「外来種」が元々日本にいた動植物「在来種」の生息場所を奪うという問題がよく取り上げられてます。
 でも実は、外国から来たから外来種というわけではなく、日本のよその地域から持ち込まれたものも「外来種」なのです。例えば、広島に北海道の植物を持ち込んだら、元々広島には無かった植物を持ち込むわけですから、この植物も外来種になるわけです。
 全国どこにでもいるような植物や動物でも、地域により微妙に個体差があるので、本来はある地域の生物を安易によそに持ち出してはいけないのです。なぜなら、地域差がある生物が交配を繰り返すことで地域差がなくなってしまう「遺伝子汚染」を引き起こしてしまうからです。日本の国鳥であるキジなどは代表例で、かつて日本には数種類のキジの亜種が存在していましたが、今は交雑が進んでしまい、ほとんど地域差がなくなってしまっているそうです。最近よく耳にする「生物多様性を守る」というのは、なにも珍しい生物を保護するだけじゃなく、こういう生物の微妙な違いを維持することも含まれるのです。

 こういう視点からみても、以前からそこに定着してる桜ならまだしも、新しくあちらこちらに桜をたくさん植えるのは、画一的な風景を生み出してしまうため、必ずしも良いことでは無いような気がします。日本の春=桜、という等式が成り立っている今だからこそ、もう少し突っ込んで考えてみてもいいと思います。

 などと、通勤途中にある桜並木を見ながら考えておりました。



 ちなみに、春の七草(セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ)は、元々日本にはない植物で、大昔に畑作が日本に伝わって来た時に一緒に日本に入ってきた植物と考えられています。こういう大昔に入ってきた生物は「史前帰化生物」と呼ばれています。よそから来たとはいえ、こういう感じで日本に定着してる生物もいるので、調べてみると結構「へぇ~~」となります。

2007/04/13(金) 01:18 | コメント:2 | トラックバック:0 |
「さよならは別れの言葉じゃなくて 再び逢うまでの遠い約束」
(薬師丸ひろ子「セーラー服と機関銃」より)

 最近よくこの曲を聴いてます。最近リメイクされたみたいですが、薬師丸ひろ子が歌うからこそいい曲なんじゃないかな、と思います。

 色々別れが多かったこの春ですが、「さよなら」と言って別れた人たちに、いつかまた会いたいですねぇ。


「夢のいた場所に 未練残しても 心寒いだけさ」
(同上)

 うう・・・泣ける(´;ω;`)ブワッ


2007/04/12(木) 00:43 | コメント:2 | トラックバック:0 |
 出勤二日目、昨日よりはとまどいは無くなりましたが、まだ少し違和感があります。早いトコ自分の仕事を持ちたいものです。あと、論文の残りがあるので、それも済まさなきゃ・・・。

 夕方から会社のボウリング大会がありました。今年の1月に茨城県Tくば市にいた時にボウリングをやったので、少しは準備ができていました。前回覚えた「ボールの軌道をイメージして投げる」を実践して、2ゲームやって平均140オーバー。まだまだ物足りませんが、自分としては結構いい成績だったと思います。優勝者はサッカー仲間のM氏。野球をやっていたせいか、球技は上手いようです。団体優勝もゲットして、荒稼ぎしてました。ボールを扱う要領で、ぜひ女も手玉に取ってください!(笑)一方俺様は図書券のみ・・・。この差は一体!?><

 ネット巡回してたら(奥さん不在のため、相変わらず独身生活です(笑))、昔を思い出す動画を発見。

 中川翔子 - ロマンティックあげるよ


 「ドラゴンボール」のエンディングの歌を、アキバ系アイドル(?)のショコタンが歌ったものです。ショコタン自体はどうでもいいのですが、歌が懐かしい。俺様の年代が小学生の頃でしょうか。水曜の夜7時からドラゴンボールを見て、7時半からうる星やつらを見て・・・って感じの生活でした。この「ロマンティックあげるよ」を聴きながら、何となく寂しい思いをしてたのを覚えてます。「ドラゴンボールZ」になってからは、そういう寂しさは無くなりました。しかし、キング・オブ「聴くと寂しくなる」の頂点は、やはり日曜夕方の「サザエさん」のエンディングなのは言うまでもないでしょう・・・。子供でそうなのだから、大人はもっときついですね(笑)

2007/04/10(火) 21:05 | コメント:2 | トラックバック:0 |
 何とか出勤初日を終えました。
 朝から緊張しっぱなしで、落ち着いたのが夕方ぐらいになってから。やっぱ1年とはいえブランクがあると勝手がわからなくて、戸惑うことが沢山ありました。特に電話対応を思い出すのに一苦労・・・。馴染むまでには1週間ぐらいかかりそうな気がします。まあ殺されるわけじゃないので、ボチボチがんばります。早くブログに書くようなネタを探さなきゃ。

 
新居から見た朝の風景
070410-1



 
2007/04/10(火) 12:47 | コメント:0 | トラックバック:0 |
 今日は冷蔵庫や洗濯機を部屋に入れたりしてました。
 重いモノを持ったおかげでクタクタです・・・。
 一応は作業が終わったので、あとはボチボチ作業をしていく予定。
 奥さんは実家にいるので、この広い部屋にぽつんと1人います。
 テレビのセッティングとかまだやってないので、音が何にもなくて非常に寂しい・・・。
 インターネット接続は、敗戦の関係で無線LANを使うことにしました。LANケーブルを引っ張ってこなくていいので結構スッキリしてますが、その分モデムの周辺がごちゃごちゃして、このままだと奥さんに怒られるかも・・・。

 明日から会社に復帰です。ちゃんと仕事をこなせるかどうか心配です。
 JR東日本の発車メロディを聴きながら、関東在住時の事を思い出してました。ああ・・・あっちは楽しかったなあ・・・。明日から憂鬱だ・・・。



2007/04/08(日) 23:49 | コメント:2 | トラックバック:0 |
 ただいま新居の準備の真っ最中です。

 昨日は掃除をしたりカーペットを敷いたりして、今日は収納をしたり買い物に行ったりしてました。
 やっと同居が実現と思ってたら、再来週までまたまた別居・・・orz
 奥さんが足を怪我して、まともに生活ができないので、状態が良くなるまであちらの親に面倒を見てもらうことになりました。
 骨にヒビが入ってるらしく、もうしばらくかかりそうな様子。
 もうしばらく単身の生活が続きそうです・・・。

 ところで、今度の新居は海に非常に近く、しかも高層アパートなのでとても見晴らしがいい。夕焼けを見ながら黄昏れております。が、まだまだ準備が終わらないので、本当に黄昏れられるのはもうちょっと先になりそうです。

2007/04/08(日) 01:33 | コメント:3 | トラックバック:0 |
 蒸着!(宇宙刑事ギャバン)

 ではなく、到着!しました。広島に。
 茨城某市を午前11時ごろ出発し、広島に着いたの夜中の1時半でした。
 結局、都心での待ち合わせをやめて、TX柏の葉キャンパス駅で、研究室で同士だった竹兄と合流しました。そこから常磐道~外環道(大泉方面)~環八~東名高速、という感じで、自分でもビックリするぐらいうまいこと首都高を回避することができました。
 あとはひたすら西へGO!俺様セレクトの懐メロなどで大変盛り上がりながら帰ることができました。途中、滋賀のSAでお風呂に入ってさっぱりしました。
 あと、研究室の人たちからもらった煎餅「こわれせん」が大活躍でした。運転で疲れてくるたびに「こわれせん」の塩味に助けられました。我々のあいだで一大ブームを巻き起こした「こわれせん」。こわれせん魂を忘れないようにしたいです。

 さて、一応自分は新婚さんでありまして、単身赴任中に結婚したため、奥さんと同居したことがありません!これから同居生活が始まりますが、期待と不安でいっぱいです。どうなることか・・・・。

2007/04/06(金) 02:20 | コメント:5 | トラックバック:0 |
 ただ今職場にて片づけの真っ最中です。
 やっと論文が終わり、明日広島に帰れることになりました。
 こちらに車を持ってきていたので、車で広島に帰ることになります。
 首都高を無事抜けられるかどうかが、非常に心配です。
 その代わり、広島から来ている人と東京の四谷から乗り合いで帰る予定なので、こちらに来る時よりはだいぶ楽かなあ。

 思えば早かった1年間。荷物を段ボールに詰めながら、1年前にこちらに送った段ボールをあけて荷物の整理をしていた時を思い出しました。
 本当なら色々感傷に浸ったり、思い出の場所を巡ったりするところなのですが、そんな余裕は全然ないので、ぶっちぎりで帰ることになりました。
 
 順調にいけば、6日の朝ぐらいには着くかな?
 無事帰れることを祈っておいてください。

 それでは!!


2007/04/04(水) 23:22 | コメント:3 | トラックバック:0 |
 前日にヤキニク食べに行ったのに、性懲りもなくまたまたヤキニクを食べてきました・・・。

 当初は千葉の友人たちと、野田市にある「やよい食堂」に行く予定にしてました。リンク先を見てもらえるとわかりますが、どれもこれも量が半端じゃない・・・。まさに関東生活の最後を飾るのにふさわしいイベントのはずだったのですが、営業時間に間に合わず・・・(涙)

070401-01


 というわけで、我々が定番にしてる柏市豊四季にある焼き肉屋「みっちゃん」に行ってきました。牛すじ煮込みだのハラミだのユッケだの色々食べてましたが、この日の大ヒットは「梅タン塩」でした。タン塩は普通レモン汁をかけて食べますが、レモン汁を梅肉に変えたところ、これが非常に美味しい!意外な盲点でした。
 また、このみっちゃんは「うわさのごはん」でも非常に有名です。いつもは注文するのですが、この日は食べきれないという判断で食べませんでした。


070401-03



 その後は、TX流山おおたかの森駅から帰還しました。

 思えば今から2年半前、自分が関東に初めて遊びに来た時、連れてきてもらったのがこの「みっちゃん」でした。去年関東に住みだして最初に来た店も「みっちゃん」でした。そして、最後も「みっちゃん」。結構な回数行ったおかげで、車で地図を見ず行くこともできるようになりました。
 非常に寂しい限りですが、生きていればきっとまた行ける機会があるはず。その時を今から楽しみにしておきます(笑)

070401-02


2007/04/02(月) 19:44 | コメント:2 | トラックバック:0 |
 ただ今職場のPCからカキコ・・・。こんなことをしてる場合じゃないんですが、アレですよ、ホラ。部屋の片づけしてて、ふと出て来た漫画や文集を読みたくなる・・・。アレですよ、アレ。

 昨日は浦安在住の会社のK先輩のとこに行って、ヤキニク食べてきました。最初は新浦安駅の駅ビル内にある居酒屋の予定だったのですが、あまりにも待ち人数が多くて、ちょっと離れたところにあるヤキニク屋に変更しました。どれぐらい待ったかというと、待ちきれなくて外でビール買ってきて飲んでいたぐらい、待ってました(というか待ちきれなかった)。

 そのK先輩は新しく購入したフェアレディZ(Z32)へのオーディオ取り付けが上手くいかなかったらしく、かなりご立腹でした。余談ですが、今日は横須賀へZ旗(日露戦争の日本海海戦で、旗艦三笠に東郷平八郎が掲げた旗のこと。フェアレディZのZでもあります)を買いに行き、その後は三ツ沢へ横浜FCの試合を見に行くそうです。私は職場にこもって論文カキカキします・・・。

 ああ、天気いいなあ・・・。筑波山にでも行って下民ども(!)を見下ろしたいなあ・・・

2007/04/01(日) 10:34 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おれさまのつぶやき
Twitterはじめました。
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。