プロフィール

おれさま

Author:おれさま
広島カープとサンフレッチェ広島をこよなく愛しています。鶏の唐揚げが大好きです。

 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
最近のトラックバック
 
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
 前回書きました自分が乗り継いで来た車の履歴、その2です。


080205-1


●5台目:インプレッサSRX(スバル、2000cc、平成11年式)
 初めての新車購入ということで選んだのはスバルのインプレッサ。ただしターボ車を買うような余裕はないし、なにより燃費が悪いのがイヤだったのでNAの最上級グレードであるSRXを選びました。
 初めてレビンに乗った時も「おお~」という感じになりましたが、このインプレッサも乗った瞬間「いいじゃん!これ!」という感じになりました。普通ターボモデルがある車というのは、NAモデルは非常にお粗末なのですが、このSRXは結構エクステリアもインテリアも凝っていて、お買得感がありました。
 先に言ってしまいますと、この車を買ってから約2年弱で売ってしまいました・・・。まず燃費が非常に悪かったこと。燃費を考えてNAにしたというのに、知り合いのターボ付きレガシィ(スバル)よりも燃費が悪かったのです。これならターボにしとけばよかった・・・、という感じで後悔しまくり。そのうち遠出をするのがイヤになってきました。そして何より痛恨だったのは、AT車にしたことです。実家に住んでいたため、ATしか乗れない親のことを考えてAT車にしたのですが、もう本当に退屈。乗り心地がいい分退屈さMAXで、すぐ眠たくなります。前のレビンがMT車で非常に自分にフィットしていた分、このインプレッサのATが苦痛になってきました。一度シビックタイプRに乗りかえる寸前まで行ったのですが、チキンぶりを発揮して買うことができず、モンモンとしていたところエンジンから異臭がし始めて、「こりゃチャンスじゃい!!」ということで車を買い替えることとなりました。


080205-2


●6台目:プジョー306S16(プジョー、2000cc、平成10年式)上の写真はマイカーです(笑)
 インプレッサの代わりに買ったのが、何を狂ったのか外車・・・・。そのころは自分の好みがハッキリしてきていて、「コンパクトで使い回しが効いて、速い車」を探していました。色々探してみたはみましたが、その頃の国産車ではいいものが見つからず(だいたいその辺りからつまらない国産車が増えだしたような気がします・・・)、仕方なしに外車に目を向けてみると、自分好みの車がゴロゴロしていました(笑)
 その中で世界ラリー選手権(WRC)で活躍していて速いクルマを作っているイメージがあったプジョーが気になり始めたので色々調べてみると、ハッチバックで2000cc、しかも「6速MT」というなんとも魅力的なプジョー306S16というモデルにぶち当たりました。「うおーー、これ欲しい!!!」とヨダレが出まくりでしたが、何といっても新車の値段が高すぎる。なので諦めかけていましたが、諦めきれなかったのでディーラーに行って中古車がないか聞いてみると、たまたま1台入庫したとのこと。んで試乗させてもらうと、これがまた非常にいい感じ。パワステのくせにやたらと重いハンドルは、スポーツ走行時の安定性向上を狙ったもの、という話を聞いて一発で惚れてしまい、決して安い値段ではなかったのですが後先考えず購入することにしました。 ちょうどその頃広島から鳥取へ転勤になったので、格好の長距離ドライブのお供になったわけです。
 スポーツグレードで足回りが固めてあったため、乗り心地はプジョーの代名詞「猫足」という感じではありませんでしたが、走行性能は文句なし。高速でもビシッと安定して走ることができ、さらにエンジンもパワフルこの上無しで、田舎の鳥取をぶっ飛ばしていました。
 しかし、これまでの記述を見ていただければ予想できると思いますが、いいことばかりではありませんでした。
 なんといっても、故障が多い!中古車という点を差っ引いても、国産車にはありえない故障ばかりでした。納車3日後ぐらいだったかな、電動ミラーを動かしてると「バチン!」という音がしてミラーが動かなくなりました。まあいいや、ってことで道を走らせて交差点で曲がろうとすると・・・ウインカーが作動しない!(涙)そのままディーラーに直行しましたが、その間警察に整備不良で捕まらないかヒヤヒヤものでした。ちなみのその道中に原付きに追突され、泣きっ面に蜂状態・・・(奇跡的に無傷でした)。その後も何か不具合があるたびに入院をくり返しました。
 次に、故障が多いことに関連してますが、修理代や部品交換代がめちゃめちゃ高い!ワイパーブレードはカー用品店に売ってないのでディーラーの言い値で買ってました。国産車では10万kmで交換と言われているタイミングベルトは5万kmで交換・・・。タイヤ交換しようと思うと、ホイールが国内にはないようなタイプで特殊な器具がいるためディーラー以外では交換できない・・・。もう本当に不自由極まりありませんでした。海外車マニアの中には「この手間がかかるのがいいんだよ!」という方がいらっしゃいますが、「走ってる間に壊れないでくれ!」という恐怖と戦いながら乗る覚悟があるんでしょうか・・・?この車、信号待ちの時にアイドリングがものすごい乱れてたんですよ。特に夏の渋滞時とかハラハラしながら乗ってました。エンジンの水温もガンガン上がる。国産車だと信じられないかもしれませんが、メーターの半分を超えるんです・・・。国産車はわざと水温計が動かないようにしてある、という噂もありますが、それでも怖い。クーラーをかけるとファンが回って水温が下がるのですが、アイドリングが乱れまくりでこわーーーい><
 結局アイドリングの乱れは高い金払って何度も入院したにもかかわらず最後まで直りませんでした。ほとほとこの車の不安定さに泣いていたところに決定的な出来事が。有料道路でお金を払い、開けた窓を元に戻そうとスイッチ押したところ・・・窓ガラスが斜めになって上がってきました・・・。さすがにこれは泣けました。ディーラーに直行して修理してもらいましたが、いずれは窓のモーターを替えなきゃいけないらしく、それにまたすごい金がかかる、とのことでした。そして車検が来た時に車検費用のバカ高さを確認した後、心が失速した俺様は車を乗り替えることにしました。さすがにこの先維持していくのにいくらかかるかわからないような車に乗り続けることはできませんでした。散々乗りまわしていたお陰で車の査定も非常に低く、売った金でローンを返すことができませんでした(笑)



080205-3


●7台目:スイフトスポーツ(スズキ、1500cc、平成15年式)
 車を売ったうえにローンも残っている様な状態の俺様に、高い車を買う資金などありはしませんでした。ということで中古車も含めて「国産車(ここ重要)」を探していましたが、例の「コンパクトで使い回しが効いて速いクルマ」というものが見当たりませんでした。「しばらく車無しで生活するかな・・・」と思っていた時に、ふと雑誌でこのスイフトスポーツを目にしました。WRCの下部クラスであるJWRCで圧倒的な速さを誇っている、との記事を目にして一気に購買意欲が湧いてきました。しかも新車ですんげー安い(笑)。というわけで、買う気漫々でディーラーに行き、ほぼ即決で購入しました。
 ラリーでブイブイいわせてるだけあって、非常にアドレナリンが出る仕様となっています。エンジンはパワーはないものの非常によく回るので、ショートストロークのシフトとの相乗効果でかなり気持ちよく乗れます。車重が軽いので加速もよくてブレーキも利きがいいので、安全にぶっ飛ばすことができます。燃費もソコソコいいですし、昔乗っていたカローラレビンを彷彿させる、自分にとてもうれしい車であります。
 ただ(またこのパターン)、安いうえに製作コストが走りに偏っているだけあって、内装は非常に貧弱です。立派なのはハンドルとシートシフトノブだけで、ドアとかメーター回りは社用車みたいにチープだし、カーステレオは当然ついていません。スピーカーも非常に貧弱。さらには軽自動車がベースになっているため、車内がすごい狭い。自分が運転席に乗ると、後部座席には人が座れません。純正で固めてある足回りもあって、長距離ドライブはすごい疲れます。
 で、現在に至るまで4年以上乗っております。3年以上乗ったのはこの車が初めて。決して満足しているわけではありませんが、もう買い替える気力もないし、そういう身分でもありません(笑)。まあ茨城のTくばまで一緒についてきた車ですし、今度は廃車にするまで乗ろうかな~、と思ったりしてます。



 という感じでお届けしてきました車回顧録ですが、長々と書いてしまい非常に見づらいですね。プジョーのあたり、いかに自分がストレス感じながら乗っていたかがよくわかります(笑)。いや、いい車だったんですけどね、どうも運がなかったというか、縁がなかったというか・・・。
 最近の車はどれもこれも退屈なものばかりで個性があまり感じられません。なんかこう「借金してでも乗りたい!!!」と思わせるようなナウなヤングにバカウケな車は出て来ないものでしょうか。




 
スポンサーサイト
2008/02/05(火) 12:40 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

えくボン☆ :

すごい車遍歴ですね(^_^;)
私は今の車と合わせて2台です。
1台目はカリーナEDでした☆
ご存じかも知れませんが、エキサイティングドレッシーの略ですから(-_-;)
ナウなヤングにバカウケな車はあっても、ナウなヤングじゃない場合は…(笑)

おれさま :

>えくボン☆さん
カリーナEDってたしかコロナEXIVと兄弟車でしたっけ?初めての車がかなりシブいですねぇ。
EDといえばよく宣伝しているアレを思い浮かべますが、ちゃんと意味があったんですね(笑)
2代目の爆走仕様のフォレ吉くんは元気でしょうか??

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

おれさまのつぶやき
Twitterはじめました。
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。