プロフィール

おれさま

Author:おれさま
広島カープとサンフレッチェ広島をこよなく愛しています。鶏の唐揚げが大好きです。

 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
最近のトラックバック
 
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
 前日の飲み過ぎで翌日は非常にしんどかったのですが、とある電話で目が覚めました。
 母親からの電話で「何か嫌な感じがするなあ」と思って出てみたら、大正解。
 父方の叔父が亡くなったという知らせでした。

 父方の家系というのは酒飲みが多く、ほぼ全員酒のせいで肝臓がボロボロ状態です。自分の父親も酒の飲み過ぎから肝臓を壊してしまい、長い闘病生活の後に2年半前に亡くなりました。叔父も直接の死因は父親とは違いますが、大元は同じでした。そんな家系を見ているおかげで、自分は普段はほとんど酒を口にしません(といいつつ前日は飲んでましたが)。

 というわけで通夜が夕方からということで、それまでは会社で仕事してました。
 昼にサンフレッチェのJ2地元開幕戦があり、滅多にない地上波で中継をやっていたので携帯テレビで見てました。画面が粗いのでボールがどこにあるのか全然わからない(笑) 
 前半に先制した後は結構しんどい試合展開でしたが、出戻りの「ドラゴン久保」が途中出場すると雰囲気は一変。後半だけで2点追加して3-0で快勝!もしかしたら久保は広島を離れていた5年間で技術以上のものを手に入れたのかもしれません。

 夕方は通夜の会場へ行き亡骸と対面。父親の時もそうでしたが、心臓が止まるだけで人間の姿形はあんなにも変わるもんなんだなあ、と思いました。叔父が叔父でないような気がしました。
 小さい頃から関わっていた叔父なので非常に寂しい思いでいっぱいです。でも「く川の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず(方丈記)」ともいいますし、時間の流れが止まってくれない以上、いずれは誰にも同じことが訪れるわけですし、それなら事実を受け入れて残された者たちだけでやっていくしかありません。
 
 長い闘病生活お疲れさまでした。安らかに眠ってください。

スポンサーサイト
2008/03/17(月) 18:01 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

おれさまのつぶやき
Twitterはじめました。
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。