プロフィール

おれさま

Author:おれさま
広島カープとサンフレッチェ広島をこよなく愛しています。鶏の唐揚げが大好きです。

 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
最近のトラックバック
 
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
080429-1


080429-2


080429-3


 ご報告が遅くなりましたが、東京遠征に行って参りました。
 今回は飛行機が安かったので往復とも飛行機でした。久々の東京だったので羽田到着後に東京ドームのある水道橋まで移動する時に、JRの乗り換えとかホームの位置をど忘れしていてちょっと時間がかかりました。
 水道橋駅前で右翼が街宣車でヤイヤイ叫んでる回りを警察が取り囲んでいるというファンキーな風景(昭和の日だったので右翼のテンションが高かったのかも)を横目に見つつ、東京ドーム前でK先輩と合流しました。
 今回の席はK先輩のイキな計らいでかなり上物の場所だったので、人工芝の目が見えるぐらい近くで観戦することができました。今年初の東京ドームということでカープファンのテンションも非常に高く、またすぐそばにキティGUYなあんちゃんがいたおかげで自分のテンションもビンビンに上昇し、ビールという点火剤をぶっ込んで「いざ出陣!!!」と行きたかったのですが、この日の試合は・・・・なぜ自分が東京ドームへ行くといっつも試合内容が淡泊になってしまうのでしょうか(TT)
 初回に赤松のプレイボールホームラン(初球をホームラン)が飛びだし「うおおおおお!!!今日はいけるぜぇぇぇぇ!!!」と鼻息が荒かったのも束の間、その後は貧打拙攻のオンパレード・・・。あっと言う間に逆転されてしまい、楽しみは売り子のお姉さん達を眺めることぐらいしかなくなってしまいました。となりでX-JAPANのような真っ赤なカツラを被って応援していたK先輩も「何でお前が東京ドームに来るとこういう試合ばっかりなんかのう・・・」と嘆いていました。
 1-2のまま7回の表になったところで久々の得点のチャンスが巡ってきて、ここでルーキーの小窪がタイムリー二塁打!!!しょぼくれていた周辺のカープファンもお祭り騒ぎになり、誰彼かまわずハイタッチしまくっていました。さらにチャンスは続き、いよいよ最終兵器の代打・前田登場!!この日最高の盛り上がりぶりで、デジカメで撮っていた動画を後で見てみるとものすごい叫び声があちらこちらからしていました。しかし、ここで一発出れば・・・という場面で前田はあえなく凡退(涙)。
 こーゆー時は大概点を取られるものですが、この試合も御多分に漏れず直後の巨人の攻撃であっさりホームランを打たれてガックリ。そのまま反撃の糸口すら見えず、見事に終戦しました・・・orz

080429-4




 その日はK先輩宅に泊めてもらい、次の日は宣言どおり「熟年の原宿」こと巣鴨に行って参りました。


080430-1


 「熟年の原宿ってどんなとこじゃろ??」と思ってJR巣鴨駅で降りましたが、その意味がわかりました。異様に熟年密度が高いのです。で、その人たちについていくと、「キングオブ熟年の原宿(命名:俺様)」こと巣鴨地蔵通り商店街に着きました。すでに巣鴨駅の時点で熟年密度の高さに驚きましたが、この商店街に来てみてさらにビックリ!さきほどの比ではありません。もしかしたら高齢化社会が進行すると新宿や渋谷でもこういう光景が見られるんじゃないか!?と思ったりもしました。ただ雰囲気は賑わいの中にも落ち着きがあってとてもフレンドリーな感じがしました。
 意気込んで来た巣鴨ですが、特にやりたいことがあったわけでもないので会社や実家へのお土産を買って通りをブラブラした後は、飛行機の時間もあったので羽田に向かうことにしました。

 さて、在京テレビ局で老人にインタビューする時は必ずといっていいほどこの巣鴨が選ばれます(サラリーマンで言う新橋駅前のSLみたいなもん)。最近は後期高齢者医療制度のお陰で頻繁にテレビに出ていた地蔵通り商店街ですが、この日もインタビュアーが来ておりました。

080430-2


 普段カメラを向ける側の人たちに俺様がカメラを向けていると、なんか胡散臭い目で見られてしまいました。多分ワイドショーのインタビューだと思うのですが、何回か歩いているじいさんばあさんにマイクを向けてましたがことごとく断られていました(笑)。番組製作にはこんな苦労もあるんだな~とニヤニヤしながら見ておりました。


 という感じで東京滞在時間は1日にもならない弾丸ツアーでしたが、とても楽しく過ごすことができました。
 お忙しいところ相手をしてくださったK先輩と、つわりでしんどい思いをしながら快く送りだしてくれたマイワイフに感謝感謝です。

スポンサーサイト
2008/05/02(金) 18:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

おれさまのつぶやき
Twitterはじめました。
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。