プロフィール

おれさま

Author:おれさま
広島カープとサンフレッチェ広島をこよなく愛しています。鶏の唐揚げが大好きです。

 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
最近のトラックバック
 
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
 いやー、この週末は色々とネタがてんこ盛りでした。

 涙、涙!日本男子4大会ぶり五輪決めた!(スポニチ)

 これが個人的には一番嬉しいかな~。高校と大学でバレーやってまして、高校生の時にちょうどバルセロナ五輪が開催され、熱中して試合を見てました。あの頃は代表の試合をよく広島でもやっていたので、よく見に行ってましたし、高校のすぐ近くでJTサンダースが練習をやってたので見学したりしてました。その後、バレーとジャニタレが合体してしまったのでバレー代表に興味がなくなってしまいました。
 あの時にいた荻野がまだ現役でやってるんだから、バレーという競技で考えたらすごい!の一言です。植田監督もまだ現役でやってたし、その時のメンバーだった中垣内、青山、南、泉川、松田、大竹、栗生沢とか今頃何やってるんだろうなあ・・・。あ、中垣内は解説やってたし、栗生沢はJTで臨時の監督やってたか。それにしても・・・

監督がうつ伏せになってコートに寝っ転がって喜ぶって、何よ!?(笑)

 行き倒れになったのかと思いました。


 岡田監督「ボケッ」大久保愚行でドロー

 “愚の骨頂”がFW大久保のプレーだった。1―1の後半29分、FW玉田の左クロスに飛び込んだが、ボールには触れずに相手GKと交錯。その直後に右足でGKを蹴ってしまった。全く言い訳のできない乱暴な行為はレッドカード。大久保は「頭が真っ白になった」と悔やんだ。Jリーグでは03、04年と最多警告を受けていた悪童は、昨年8月に日本代表に復帰してからはラフプレーが減っていたが、大事な場面で“悪い癖”が出てしまった。

 後半になって気温が下がり、日本はボールが回るようになっていた。その矢先の退場劇。岡田監督は「退場したことで交代の手が打てなかった」と采配に狂いが生じたことを明かした。問題のシーンはベンチから見えなかったため、大久保に真意を問いただしたところ「蹴ってしまいました」と言われ、たまらず「ボケッ」としっ責した。
(スポニチ)

 まあ、ただのバカですね。何度同じ失敗を繰り返せばいいんでしょうか??
 カルシウムを人の100倍摂取させるとか、野菜ばっかり食わせるとか、いっそ去勢してもいいんじゃないでしょうか??今回の退場劇に原因はキ●タマを蹴られたことらしいし・・・(笑)


 広島5連勝今季初5得点(nikkan)

 久々のお祭りの試合になりましたね。そういえば広島では先週末「とおかさん」と呼ばれる初夏のお祭りがありましたが、その影響かも!?
 それはさておき、5点目の久保のゴールが圧巻でした。

 
 久保のゴール


 久々の「久保」らしいゴールでした。

 【J2:第18節 広島 vs 湘南】レポート:大量5得点。美しいゴールラッシュで大勝した広島。湘南は、最後の2得点に希望を見る。(J's GOAL )

 ↑に色々詳しく書いてありますが、

 そして76分。万雷の拍手の中で登場した久保竜彦が、驚愕のゴールを見せつけた。森崎浩司のパスをやや厳しい角度でもらった久保は、ダイレクトで左足を振り切った。アウトサイドに乗せたボールは猛烈なスピードでゴールを襲い、陳腐な表現で言うならば「あり得ない」ほどの曲がり方で、サイドネットに突き刺さった。身体全体をひねり、全身のパワーを左足に集中させて放ったシュートは、広島のサポーターが待ち望んだ「久保スペシャル」。ビッグアーチの大歓声はボリュームが最大限となり、ゴールの余韻によるざわめきはしばらく収まらなかった。
 
 サンフレッチェの番記者が書いた記事なのでサンフレッチェ万歳な内容は当たり前なのですが、ここまでくるとポエムを読んでるような気になってきます。相当久保がゴールを決めたことが嬉しかったんでしょうねぇ。自分も当然嬉しいですけど!!

 あと、アキバの通り魔事件についても書こうかと思いましたが、やめておきます。
 というか茨城県民だった頃は、TくばからTくばエクスプレスに乗って秋葉原まで出て、あの辺りをウロウロしてたよなぁ・・・。もしあの場にいたら・・・と思うとちょっと怖いです。






  

 


 
スポンサーサイト
2008/06/09(月) 12:35 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

えくぼん :

実はこの日、妹がその時間に秋葉原にいたんです。。。
ふだん通らない場所だし、室内にいたので、
救急車の音は聞こえたけど、こんな惨事になってるとは
思ってなかったらしいです。
怖い世の中ですよね。。。

おれさま :

>えくぼんさん
まさに紙一重でしたね。まずは無事でよかった。
アキバの歩行者天国の人口密度はものすごいから、現場のすぐ近くにいたら逃げおくれていたかもしれませんね。
ちょっとああいうところに行くのが怖くなるかもしれません。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

おれさまのつぶやき
Twitterはじめました。
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。