プロフィール

おれさま

Author:おれさま
広島カープとサンフレッチェ広島をこよなく愛しています。鶏の唐揚げが大好きです。

 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
最近のトラックバック
 
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
 今日から鳥取に出張です。ようやく中国地方も梅雨入りしたみたいで雨が心配ですが、ちょうど明日明後日の鳥取は梅雨前線の魔の手から逃れている様子です。

 さて、前回の記事でアキバの通り魔事件については書くのをやめておく、としてましたが、どうしても2点ほど書きたくなりました。


●両親について
<秋葉原通り魔>「本当に申し訳ありません」 容疑者両親、謝罪 母は崩れ落ちる(yahoo)

 静岡在住の容疑者の犯行に対して、青森在住の両親が謝罪の会見を開きました。加害者の親兄弟が被害者の方々に対して謝罪や賠償をするのは当然ですが、そうはいっても加害者は25歳の成人。マスコミたちに対して成人の親がわざわざ謝罪会見をする必要があるのでしょうか??しかもさっきも書きましたが同居しているのではなく遠く離れて暮らしている、いわば独立している状態です。「何か犯行に及ぶサインはなかったのか?」「止めることはできなかったのか?」とかマスコミどもがいってましたが、

 できるわけねーだろ

 いくら息子とはいえ、近所ならまだしも何百キロと離れている人間が発しているサインなんかわかるわけねーだろって、JK。おバカすぎます。
 どーせこの会見だって「親として責任をとれ!」とか言ってマスコミが押し掛けた末のものだと思われます。それに対してだれよりもつらい思いをしているご両親は誠実な対応をされたと思います。「捜査の関係でここでは言えない」というのも誤魔化しではなく本当でしょう。
 海外では成人の子供が犯した犯罪の謝罪会見を親がするということは考えられないそうです。その辺日本は親子関係が非常に曖昧なんでしょう。もうすぐ父親となる身としては、今回の事件は本当に色々考えさせられました。

 それにしても、両親にこういう思いをさせる容疑者・・・。そういう意味でも許せません。


●犯人像について
【秋葉原通り魔】 「アニメなど2次元世界にしか興味がない」 加藤容疑者の素顔 …カラオケではアニソン、部屋には同人誌(痛いニュース)

 そして加藤容疑者は、カラオケでアニメソングばかりで、「アニメなど2次元世界にしか興味がない」と公言していたという。


 こーゆー犯罪を犯す人間にヲタクを仕立てあげたくて、仕方ないようですね、マスゴミどもは(笑)
 たしかに容疑者はそういう趣味や傾向にあったのかもしれませんが、それと犯罪を犯すことの間には全くなにも因果関係がありません。犯罪を犯す人間は犯すし、犯さない人間は犯さない。それはヲタクでも無職でも会社員でも学生でも公務員でも医者でも芸能人でも同じです。こういうマスコミの印象操作は、注意してないと非常に恐ろしいです。

 みなさん、そんなにヲタクが嫌いですかね??自分は別に好きでも混じりたいとも思いませんが、彼らは彼らで色々ネタや文化を提供してくれますし、益でも害でもないので「自分とは違うけど認めている」という感じです。
 まあ今後はさらにヲタクやアキバ系というものに対して逆風が強くなるでしょう。


スポンサーサイト
2008/06/11(水) 12:45 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

ぴんきぃ :

うちの弟も典型的なオタクなんです・・・

が、

こんな馬鹿な真似はしそうにないです。

先入観は本当に怖いです。
マスコミは自分たちの影響も考えるべきだと思います。

おれさま :

>ぴんきぃさん

マスコミは本来公平な立場で報道しなくてはいけないのに、かなり恣意的な報道をする場合が多いですよね、ホントに。所属によって右より左より等色々立場が異なりますが。しかし、この「凶悪な犯罪者=ヲタク」という図式はどこも成立させたがってる気がします。分かりやすいし、視聴率が取れるからかなあ・・・。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

おれさまのつぶやき
Twitterはじめました。
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。