プロフィール

おれさま

Author:おれさま
広島カープとサンフレッチェ広島をこよなく愛しています。鶏の唐揚げが大好きです。

 
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
最近のトラックバック
 
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
 最近息子のネタしか書いていないので、全く別の話題でも書こうと思います。
 
 
 あ、息子の名前は「たいせい」(ネット上なので漢字はナイショ)にしました。

 名前を決めるにあたっては、

・音読み
DQNネームにしない
・ちゃんと意味がある
・響きがいい

という方針にしたがい(?)、良い意味を持つ四字熟語から選びました。



 と、また息子ネタを書いてしまいましたが、ここからが本題。

 
 
  「QBK」という単語をご存じでしょうか?

 サッカーファンには馴染み(?)の単語なのですが、つまり

 「Q(急に)B(ボールが)K(来たので)」

の略語です。



 どこかで聞いたことありませんか?このフレーズ・・・



 そう・・・忘れもしないこのプレー↓



 そう、2006年サッカーW杯の日本-クロアチア戦で「ヘナギサワ」こと柳沢敦(当時鹿島、現京都)が披露した伝説の神技です。

 全くのフリー状態で、あとは足に当てて入れるだけ、という状態で、わざわざ全然違う方向にいたGKの股を抜くシュートを放ってチャンスをつぶしたプレー。

 試合終了後に「ぼくのシュートチャンスはあの一本だけだった。急にボールが来たので。足の内側でければよかったが、外側でけってしまった」というコメントを残したため、ここから「QBK」という単語が産まれました。

 ちなみに柳沢は他にも「へなぎサイクロン」「KNB(キーパーを抜いてバックパス)」「YYY(ユニフォームを破られイエローカード)」等の奥義があるそうです。

 詳しくはコチラ↓



 

 ただし、QBKは柳沢の専売特許ではないようで、世界のあちらこちらで発生しているようです。




 これを見ていただければわかりますが、凄まじいまでの外しっぷりで、あり得ないというか、「金もらってるだろ!」と大久保嘉人(現・神戸)ばりの台詞を吐いてしまいそうになります。



 まあ世界のプロがこれだけ外してるんだからうちらみたいな素人がゴールを外しても・・・別にかまいませんよね??(と、これが言いたかっただけ・・・)


スポンサーサイト
2008/11/08(土) 20:20 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

おれさまのつぶやき
Twitterはじめました。
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。