プロフィール

おれさま

Author:おれさま
広島カープとサンフレッチェ広島をこよなく愛しています。鶏の唐揚げが大好きです。

 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
最近のトラックバック
 
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
 現在、トルコでシーズン前の合宿をしているサンフレッチェ広島。

 なぜトルコか?といえば、トルコにはヨーロッパのクラブチームが何百も合宿に来ていて、練習試合を組むのに困らないからだそうです(ヨーロッパのチームはこの時期は中断期間)。



 んで、先日サンフレッチェとクロアチアの強豪チーム(HNKハイデュク・スプリト、舌噛みそう)との練習試合が行われました。

 スコアはと言いますと・・・



 広島 0-8 舌噛みそうなチーム

 

 「そんなダメチームおらんやろ~~」と村上ショージ師匠のお言葉が聞こえてきそうなこの負けっぷり。



 まあ公式シーズン中でチームができあがっているチームと、公式シーズン前でこれからチームづくりに取り組んでいくサンフレッチェとのコンディションの差がモロに出た、とも言えそうですが、それにしてもこの点差は草サッカー並み。


 そんな展開だったので、サンフレッチェの監督は相当頭に来たみたいで、次の日の練習で


 「このピッチ上に、おのれの血を注ぎ込め!」(ようは、『死ぬ気でやれ!』という感じ)


 と、任侠ヤクザばりの説教をしたそうです。



 
 この話を聞いて頭に浮かんだのが、ラグビースポ根ドラマの決定版「スクール☆ウォーズ」。


 ダメダメ底辺学校だった川浜高校が練習試合で、強豪の高校に0-109で負けた後に監督の滝沢賢治が「お前ら!!くやしくないのか!?恥ずかしくないのか!?」と泣きながら選手たちに説教をし、「悔しいですぅ~~!!」と選手がこれに応えると、


 「いいか!俺は今からお前たちを殴る!!!」



 と、一人ずつぶん殴って気合いを注入するシーンを思い出しました。

 今ならPTAに訴えられて滝沢はソッコーで島流しでしょうが、何とも80年代ならではの熱い展開だったのを覚えています。


 そんな感じで、今年のサンフレッチェは懐かしのスポ根ドラマのようなシーンが度々見られるかも。

 敗戦後に監督が目の前で選手を一人ずつぶん殴りだしたら、涙を流して「サンフレッチェ万歳!!万歳!!ばんざーーーい!!」と叫んでいるかもしれません。



 <おまけ>
 スクールウォーズOP



 
 
スポンサーサイト
2009/02/05(木) 19:31 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

おれさまのつぶやき
Twitterはじめました。
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。