プロフィール

おれさま

Author:おれさま
広島カープとサンフレッチェ広島をこよなく愛しています。鶏の唐揚げが大好きです。

 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
最近のトラックバック
 
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
 花粉の国から帰ってきました。

 遠くの山が花粉で霞んでいた光景は、花粉症持ちにはガクブル ((((;゚Д゚)))ガクブル過ぎでした・・・。


 さて、携帯でニュースをカチカチ見ていたら、こんな素晴らしいニュースが!!


 サンデー50周年記念であだち充と高橋留美子“合作”マンガ掲載


 3月18日(水)発売の『週刊少年サンデー』(小学館)でサンデーが誇る二大マンガ家・『タッチ』のあだち充と『うる星やつら』の高橋留美子による合作読み切りマンガが掲載されることが11日(水)発売の『週刊少年サンデー』で発表された。


 こ、これは・・・


      ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |


 

 音無響子サン(めぞん一刻)と朝倉南チャン(タッチ)の俺様的二大萌えキャラの夢の競演ですかあああ!?


 などと、白昼から妄想・・・(笑)


 過去から現在に向けて2人のまんが道がリレー形式で繋がる、史上初、両巨匠合作読切」とのコピーであだち充×高橋留美子の歴史的コラボをアピール。創刊50周年記念となるこの合作はセンターカラー30ページで掲載される予定だという。


とあるので、多分新しい作品として発表するのでしょう。


 
 にしても、本来交わることが無いと思っていた響子サンと南チャンの絡み(変な意味ではなくて)を想像しただけでもワクワクしますね~。

 まるで、伝説となった新日本プロレスとUWFインターの対抗戦で実現した武藤敬司・高田延彦戦の高揚感に似ています(笑)
 あの時のテンションはすごかった。武藤が高田にラウンディングボディプレスを仕掛けた時なんか震えが止まりませんでした・・・(かわされたけど)。
 グレート・ムタ(武藤)とグレート・ニタ(大仁田)の魔界対決もワクワクしましたが、試合がクソ過ぎました。

 


 というわけで、違うマンガの絡みを妄想しだすと果てしなく続いてしまいますが、一番考えやすいスポーツマンガに関していくつか考察。





 
・明青高校(タッチ)vs神奈川明訓高校(ドカベン)
 両方甲子園出場校だし、東京と神奈川でお隣同士なんだから、練習試合とかで絡みがあってもおかしくないですね。どんなカオスになるか見てみたいような、見てみたくないような・・・。


・明青高校(タッチ)vs海空高校(県立海空高校野球部員山下たろーくん
 イケメンvsブサメンの、ある意味この世のカルマ(業)を代表するような対決。ブサメンの底力に期待。



・外道高校(地獄甲子園)vsアストロ球団(アストロ球団
 両方とも名前からしてすでにキてますが、極悪非道の外道高校と野球地獄のアストロ球団の試合がゲームセットになった時には、すでに両チームともこの世から消えているかもしれません・・・。


・瑞穂高校(DEAR BOYS)vs湘北高校(スラムダンク
 こちらはバスケですが、もしこの試合が実現したら金を払ってでも見に行きたい。元祖バスケマンガとバスケマンガの大御所との対決。哀川と流川のマッチアップはすごそうです。同じ神奈川の高校だし、是非ともやれぇぇぇ!!




 <おまけ>
 アストロ球団での一コマ。どこが野球なんだ・・・

090312-1

 

 
スポンサーサイト
2009/03/12(木) 19:03 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

おれさまのつぶやき
Twitterはじめました。
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。