プロフィール

おれさま

Author:おれさま
広島カープとサンフレッチェ広島をこよなく愛しています。鶏の唐揚げが大好きです。

 
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
最近のトラックバック
 
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
昨夜、テレビで「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」を放送してました。


大学生の頃に友人やバイト先の連中とエヴァにハマってた時期がありました。
どれぐらいかというと、近所のコンビニ数件のエヴァ系のお菓子を買い占めて、忘年会で食い尽くしたぐらいハマってました(笑)

テレビ版を見ていた頃から10年以上経つ間にアニメの技術がムチャクチャ進歩したせいか、画がすごいきれいになってましたです。CGもふんだんに使ってあって、新しいエピソードも追加してあって、ほぼ別作品という感じですたわ。


映画版のエヴァはテレビ版のリメイクが定番ですが、今回の放送は三部作の第一作目ということで、シンジの登場~ヤシマ作戦までのお話でした。

この手の映画によくある話ですが、テレビの内容をはしょりすぎてストーリーが虫食い状態。初めて見る人にはチンプンカンプンだったのではないでしょうか。マイワイフも「わけがわからん、わけがわからん…」とぼやいていました。

それでも、ヤシマ作戦のくだりはリメイクのおかげで、すごいクオリティが上がってて見応えありました。


今、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」が上映されてて、新キャラが登場したり、テレビ版とは違うストーリーになっててかなり見応えがあるらしいです。すげー見に行きたいんだけど…色々難しそう(笑)



それにしても、テレビ版を見ていた当時は22歳で、登場キャラで1番萌えまくっていた葛城ミサトの設定年齢は29歳。
その当時は「ミサトお姉さまぁ~(#^.^#)」という感じでしたが、いつの間にかその年齢をぶっちぎって、こちらが年上になってしまいました。

なんか悲しい気分になるのは、梅雨だからでしょうか…(>_<)


スポンサーサイト
2009/07/04(土) 12:11 | コメント:2 |
コメント

hym : ラミエルすごい。

自分はパチンコやスロットから入ったクチですが、ラミエルの可変っぷりにはビビりました。ケータイの待ち受けは綾波レイです。(笑)

おれさま : 綾波辰巳

>hymさん

ラミエル、テレビ版だとショボかったですが、CGですごいことになってましたね~。技術の進歩はすごい。

ちなみに、入社した頃の自宅PCの壁紙は惣流・アスカ・ラングレーとミサトさんでした(笑)

さらに余談ですが、「新日本エヴァンゲリオン」という同人サイトがあって、そこに「綾波辰巳」という藤波辰巳のパクリが登場してました。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

おれさまのつぶやき
Twitterはじめました。
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。