プロフィール

おれさま

Author:おれさま
広島カープとサンフレッチェ広島をこよなく愛しています。鶏の唐揚げが大好きです。

 
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
最近のトラックバック
 
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
どーも先週末に息子を肩車した時に息子が暴れたせいで首が痛くなり、軽いムチウチ状態。

今朝は半休して病院へ行ってレントゲン撮ってもらいました。

ヘルニアとかじゃないみたいですが、いつからかわからんけど、どーも首の骨が歪んでるらしいですf^_^;


就職してからパソコンいじることが多かったから、歪んでしまったのかしら…


とりあえず、湿布と飲み薬でしのいでいます。



さてさて、息子を寝かし付けてそのまま寝てしまったせいで、後半からでしたが、日本-カメルーン戦を見てました。


職場の人と「惨敗ジャパン」と名付けて、どれだけ派手に負けるかを楽しみにしてましたが、一点リードしててクリビツテンギョー!


そのまま逃げ切りみしたが、点差は一点でも内容は完勝に近いものがありました。
派手さはないけど確実に守って逃げ切った試合展開は、強いときの鹿島アントラーズみたいでした。

こういう勝ち方ができるなら、もっと前からこういう試合しろって(笑)



カメルーンのエトーがサイドでプレーしてたせいもあるんだろうけど、カメルーンも攻撃に怖さがない感じでした。この辺は、阿部や長谷部、田中や中沢のセンターラインが効いていて、クサビの縦パスを入れさせていなかったのも大きいかもしれません。
特に真ん中で競り合いに勝てる田中の存在がかなりデカかったです。

というか、サンフレッチェの負け試合は今日のカメルーンみたいな展開が多いので、ビデオを見ているような気分になりました(笑)




ジーコ~オシム~岡田体制で構築してきた攻撃サッカーが何の役にも立たず、結局カウンターに活路を見出だすしかないのが皮肉な感じですが、とにかく勝たなくては意味がないので、この調子で次もぜひぜひ頑張ってもらって、「惨敗ジャパン」を返上してもらいたいです。
スポンサーサイト
2010/06/15(火) 01:23 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

おれさまのつぶやき
Twitterはじめました。
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。