プロフィール

おれさま

Author:おれさま
広島カープとサンフレッチェ広島をこよなく愛しています。鶏の唐揚げが大好きです。

 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
最近のトラックバック
 
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
 昨日ネットを巡回していたら、こんな記事が目に入ってきました。

 プロレスの神様、カール・ゴッチさん死去=米メディアが報じる(スポーツナビ)

 


 ・・


 ・・・


 まじですか!?
 


 しばらく固まってしまいました。

 小学校1年の時に長州力-藤並辰巳の「名勝負数え歌」をたまたま見て以来、自分はずっと新日本プロレスもとい「ストロングスタイル」の信者でした。このストロングスタイルは新日プロレスの創始者アントニオ猪木が考案したものですが、それはこのカール・ゴッチ氏が元祖なのです。最近の新日プロレスは退屈になったので見ていませんが、小学生の時に見てた正規軍vs維新軍とか新日vsUWFの抗争とか、猪木とマサ斉藤の巌流島決戦とか、本当に心躍らせながら見ていたものです。あまりにもプロレスにのめり込んでいたため(小学2年で4の字固めとかやってた)、親が小学生の自分に向かって「プロレスラーになったら親子の縁を切る」とまで言ってきたほどでした。
 それらは全てカール・ゴッチ氏が源流だったので、自分のプロレス人生(?)の大事な部分が失われたような気分になりました。
 カール・ゴッチと言えばジャーマンスープレックス。初めて見た時は鳥肌が立ちました。そして、「たまごっち」に対抗して「カールごっち」を作ればいいんじゃないか!?と妄想していた時もありました(意味不明)。

 ここまで自分をプロレス狂いにしてくれたカール・ゴッチ氏。心から御冥福をお祈りいたします。本当にありがとうございました。


 カール・ゴッチ氏の経歴はこちら
スポンサーサイト
2007/07/31(火) 12:59 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

ジャッカルおしいひとをなくした

カールゴッチは結構な歳だったのですね。
猪木、坂口なども源流はこの人
だったのかもしれませんね・・。
急な訃報に合掌・・・。

俺様 :

>ジャッカルさん
本当に惜しい人を亡くしました。鈴木みのるにはゴッチ式パイルドライバーをガンガン使ってもらい、餞にしてもらいたいですね。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

おれさまのつぶやき
Twitterはじめました。
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。